アルバム台紙L(5枚組)継ビスセット:1012-ZG-15603

手づくりアルバム(未製本)と絵描きアルバ

ム(半製本済み)のアルバム台紙になります。 素敵なオリジナルアルバムには、たくさん写真を飾りたい、という方におすすめです。 〔手作りアルバム,工作,工作商品,絵,寄せ書き,自由研究,夏休み,思い出,プレゼント,ギフト,クラフト,子供向け,父の日,母の日,敬老の日,こどもの日,クリスマス,結婚記念,出産,誕生日,卒園,卒業,記念品,成長記録,オリジナル,宝物〕 

商品名:アルバム台紙L(5枚組)継ビスセット

商品番号:1012-ZG-15603

税込:\969(定価:\897)

最低発注:1

在庫・注文情報:

この商品の値引率一覧
購入金額(税込) 値引率
5,400円~32,399円8%
32,400円~53,999円12%
54,000円~107,999円15%
108,000円~172,799円18%

メーカーコメント:手づくりアルバム(未製本)、絵描きアルバム(半製本済み)用の台紙です。付属の継ビスを使用すると、台紙を25枚まで増やすことができます。アルバム本体には5枚の台紙が付属されていますので、補充は20枚まで(5枚組台紙を4セットまで)となります。  ■アルバムに写真を貼り付けるだけでは満足できない貴方に。表紙も自分で作ってみましょう。お子様に絵を描いてもらいそれを表紙にして、その年の写真を貼れば、年齢別のアルバムができあがります。お子様の手形、足型を表紙にしても楽しいですね。卒園、卒業の記念品として、先生へのお礼の品として、、、人気のある商品です。

商品情報
色・商品サイズ:32.5×31.5(cm) 重量: 材質・商品詳細:付属:アルバム台紙×5、継ビス×2 製造:
  • お買物は2,160円以上でお願いします。
  • 送料格安、近畿・中四国・九州で270円、関東540円。(銀行先振込の場合)
  • 一部、大型商品は通常の送料とは別に1個につき+1,620円かかります。予めご了承ください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています!

手づくりアルバム(未製本)
手づくりアルバム(未製本)
\2,323
絵描きアルバム(半製本済み)
絵描きアルバム(半製本済み)
\2,596

手作りアルバムでとっておきの思い出づくり

アルバム作りからこだわりを
日経キッズプラス写真はアルバムに整理して、大切に残す。
自分だけのオリジナルアルバムを作って、写真を残していくのも素敵ですね。
アルバムに写真を貼り付けるだけでは満足できない貴方におすすめ。
アルバムの表紙を自分で作ってみましょう。
写真の思い出だけではなく、アルバムを作っているときの思い出も残せるなんて、一石二鳥!?
お子様に絵を描いてもらい、それを表紙にして、その年の写真を貼れば、年齢別のアルバムができあがります。
お子様の手形、足型を表紙にしても楽しいですね。
卒園、卒業の記念品として、先生へのお礼の品として、、、人気のある商品です。
親子で一緒に作る記念アルバム、贈り物としてもご活用ください。
「日経Kids+(キッズプラス)」1月号にて、手作りアルバムが紹介されました。
日経キッズプラス
手作りアルバムの活用シーンいろいろ
赤ちゃんの誕生記念に
赤ちゃんの手型、足形を表紙にして、ベビーアルバムに。 赤ちゃんの手や足はまだまだ小さいので、表紙が寂しいな、と思ったら、パパとママの手型も一緒に残しておくと面白いですね。
表紙もしくは裏表紙に出産時のデータ(出生日時や身長、体重、その日はどんな日だったか)など書き込んでおくと、出産記念品らしくなります。
同じようなアルバムを3冊作り、出産時にお世話になった両家のご両親にもそのアルバムをプレゼントしても素敵です。
そのときには、感謝のメッセージをさりげなく書き込んでおくといいかも。
赤ちゃんの写真をアルバムに貼ってもよし、これからたくさん、赤ちゃんの写真を送るから、このアルバムに貼ってくださいね、という形にしても。
お子様の成長記録として
お子様の絵はなかなか残せませんが、(ついつい捨ててしまいがち)アルバムの表紙、裏表紙に描いた絵なら、お子様の写真と一緒に残せます。
絵を描き始めた就園前のお子様にアルバムの表紙、裏表紙を描いてもらってください。
びっくりするくらい素敵な表紙のアルバムが完成します。
小さな子供の成長はとても早いです。 絵もどんどん変わっていきます。
そのときの「一瞬」を手作りアルバムの表紙、裏表紙として残してみてはいかがでしょうか?
年齢別、誕生日ごとや学年別にアルバムを作るのもひとつのアイデアです。
七五三や入園、卒園、入学、卒業の記念アルバムなど、行事ごとのアルバムを手作りというのもあります。
敬老の日のプレゼントとして
敬老の日にはお祖父様、お祖母様の似顔絵を描いたり、手紙を送ったりするというご家庭も多いかと思いますが、遠くに離れて住んでいて、なかなか孫に会えない、というようなお祖父様、お祖母様には、孫(お子様)の写真を貼ったアルバムを、敬老の日の贈り物としてプレゼントされてはどうでしょうか?
表紙、裏表紙はもちろん、孫(お子様)が描きます。
卒園、卒業、お別れのシーンに
卒園、卒業の自分用の記念アルバムとして手作りアルバムを選ぶ他に、お世話になったクラスの先生や、クラブの顧問の先生などに、感謝のメッセージを込めたオリジナルアルバムをプレゼントしてはどうでしょうか?
中の写真は自分たちの写真や自己紹介カードで構成し、表紙裏表紙は、自分たちの似顔絵、もしくは、先生の似顔絵。 絵ではなく、寄せ書きにしてもよいでしょう。
その場合、表紙を製本するタイプの手作りアルバムの場合、アルバム表紙の仕上がり範囲に書くようにします。
裏側に折り返す部分には極力、書かないように注意しましょう!
ブライダルシーンに
絵が好き、カリグラフィーが得意といった方は、ご自分の結婚式の写真を自作のアルバムに収めてみてはいかがでしょうか?
両家のご両親に、結婚の記念品としてプレゼントしてもよいかもしれません。 あるいは、参列者の方に表紙、裏表紙に寄せ書きを書いてもらって、それを記念アルバムにする使い方も。
それぞれの特徴
手づくりアルバム
手づくりアルバムは、ハードカバーから製作する本格タイプです。
より「作った」という達成感を感じることができます。
クラフトが大好きな方、なんでもとことんチャレンジしてみたい性格の方、お子様との共同作業を楽しみたい方などにおすすめです。
表紙、裏表紙はコーティングフィルムを貼って仕上げます。
表紙、裏表紙はピカピカ、ツルツルしており、完成度がさらに高まります。
コツとポイントさえ押さえれば、大人なら簡単に仕上げることができます。
絵描きアルバム(半製本済み)
絵描きアルバム(半製本済み)は、手づくりアルバムの製本作業を省いたタイプの手作りアルバムになります。
半分ほど製本されているので、お値段もその分、少しだけ高くなっています。
仕上がりサイズや使用する台紙は手づくりアルバムと同じものです。
また、表紙、裏表紙をPPカバー(光沢のある透明フィルム)でくるむ作業は同じです。
クラフトが少し苦手という方、忙しくてあまり作業に時間をとれないという方にお勧めです。
また、保育園や幼稚園で卒業アルバムとしてみんなで作る、PTA活動や、サークル、グループで集まってみんなで作るという場合も、作業が早い方、なんでも器用にこなす方やそうでない方などの作業時間や完成度の差を少しでも少なくしたいという場合も、絵描きアルバム(半製本済み)の方をおすすめします。
絵描きアルバムK型
絵描きアルバムK型は、手づくりアルバム、絵描きアルバム(半製本済み)とは違った仕様の手作りアルバムとなっています。
作業の手順、カバーの作業も手づくりアルバム、絵描きアルバム(半製本済み)とは違ってきます。
絵描きアルバムK型のカバーは、透明カバーをくるむだけです。
将来、台紙を補充することを考えて、カバーを接着する作業がありません。 絵描きアルバム(半製本済み)は、手作りアルバムのように、「フィルムを貼っている途中に空気が入ってしまった!」といったような不安な要素がないぶん、カバーが外れてこないようにする工夫が必要になってきます。
また、表紙、裏表紙の紙質も違います。
絵描きアルバムK型はマーメイド紙(水彩紙やパステル紙として一般的には使われています。紙の表面に凹凸があり、あたたかみのある肌あいの紙)です。
ちなみに、手づくりアルバム、絵描きアルバム(半製本済み)はケント紙(ケント紙は画用紙の種類の中で、一番硬くて表面が平らで滑らかな紙。
製図用やデザイン用の紙によく使われ、油性のフエルトペンもにじむことが少なく使え、消しゴムをかけても毛羽立ちが少ない用紙)です。
卒園、卒業、お別れのシーンに
卒園、卒業の自分用の記念アルバムとして手作りアルバムを選ぶ他に、お世話になったクラスの先生や、クラブの顧問の先生などに、感謝のメッセージを込めたオリジナルアルバムをプレゼントしてはどうでしょうか?
中の写真は自分たちの写真や自己紹介カードで構成し、表紙裏表紙は、自分たちの似顔絵、もしくは、先生の似顔絵。 絵ではなく、寄せ書きにしてもよいでしょう。
その場合、表紙を製本するタイプの手作りアルバムの場合、アルバム表紙の仕上がり範囲に書くようにします。
裏側に折り返す部分には極力、書かないように注意しましょう!
ブライダルシーンに
絵が好き、カリグラフィーが得意といった方は、ご自分の結婚式の写真を自作のアルバムに収めてみてはいかがでしょうか?
両家のご両親に、結婚の記念品としてプレゼントしてもよいかもしれません。 あるいは、参列者の方に表紙、裏表紙に寄せ書きを書いてもらって、それを記念アルバムにする使い方も。
手作りアルバムについてのよくある質問とその答え
人気のオリジナルアルバム作成キットですが、人気があるぶん、色々な質問をいただいています。
なかでも多いのが、3種類あるキットのうち、どれがいいのか、なにが違うのか、といった内容です。
どなたが(お子様なのか、それともお母様なのか)お作りになられるのか、また、工作などの手作業が得意なかた、好きなかたなのか、そうではないかたなのか、どのようなアルバムを作りたいのかがわかりませんので、どうしても、一般的な回答になってしまいますが、アルバム選びの参考としていただければと思います。
Q. 手作りアルバムには3種類ありますが、どこが違うのですか?
A. 主な違いは、表紙、裏表紙の紙質、製本作業の占める割合、表紙を保護するカバーの種類等になります。
 
商品名 絵描きアルバムK型 手づくりアルバム 絵描きアルバム
(半製本済み)
品番 ZG-15610 ZG-15600 ZG-15601
表紙の紙 マーメイド紙 ケント紙
製本作業 有り(小) 有り(多) ほとんど無し
カバー 透明カバー PPカバー(光沢のある透明フィルム)
カバーの作業 くるむだけ 貼り付け作業有り
使用台紙 アルバム台紙S アルバム台紙L
仕上がりサイズ 30×31(cm) 33.2×32.4(cm)
Q. 手作りアルバムには3種類ありますが、作成するのに一番簡単なのはどのアルバムですか?
A. 個人的な感想になりますが、『絵描きアルバム(半製本済み)』だと思います。
仕上がりを左右するPPカバー(光沢のある透明フィルム)を貼る作業が苦手と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、フィルムを貼ると作品の保護だけでなく、見栄えもよくなりますので、チャレンジするのもよいかと思います。
『絵描きアルバムK型』にはPPカバーがありませんので、その点は気楽に作業ができます。
製本作業が少しありますが、大人なら簡単に製本できます。
Q. 素人でも簡単に作る(製本する)ことができますか?
A. 工作が得意、不得意など個人差はあるかと思いますが、大人の手であれば、説明書の指示にしたがって作業すれば、問題なく作成することができます。
小さなお子様が作られる場合は、表紙、裏表紙の作画までで、製本は保護者の方にしていただく共同作業となります。
表紙にPPカバーを貼るタイプのアルバムは、空気が入らないよう、慎重に作業をしてください。
Q. 台紙は何枚まで増やすことができますか?
A. 20枚まで増やすことができます。 キットにはそれぞれ5枚ずつ台紙がありますので、補充は15枚まで(5枚組台紙なら3セットまで)となります。
自分だけのオリジナルアルバムを作ろう!
当ショップ人気商品である手作りアルバムですが、不器用な私も作ってみました。
娘の七五三(三歳)の記念アルバムを作ることにしました。
プロ(写真屋さん)にアルバム(写真集?)を発注するということもできますが、ここは手作りで節約!?
表紙、裏表紙は娘に好きなように描かせたものを使用しました。
タイトルや仕上げ部分は私が担当。
こういうことは好きなんですが、なにせ不器用なので、どうなるかドキドキでした。
写真だけでなく、絵も(立派な形で)残すことができたので、仕上がりは少々いびつでも(笑)満足できる逸品になりました。

手づくりアルバム手作りアルバムは、ハードカバーから製作する本格タイプ。より「作った」という達成感を感じることができます。
表紙、裏表紙はコーティングフィルムを貼って仕上げます。 コツとポイントさえ押さえれば、大人なら簡単に仕上げることができます。
(メーカーの都合によりパッケージデザイン等が変わることがございます)

手作りアルバムの商品一覧はこちら


表紙作り まずは、ケント紙(表紙・裏表紙)に絵を描きます。
2歳の娘が描きますので、「汚れ」対策はしっかり行ってから、自由に描かせると、大人も子供もストレスなく楽しめます。
できるだけ、広々とした場所で描かせてあげましょう。
表紙作り 作成スタート!
画材は発色のよいポスターカラーを使用しました。
紙に絵が描ければどんな画材でも構いませんが、クレヨン、油絵の具等を全面に塗ってしまうと、仕上げのP.Pカバーが接着しない場合もでてきますので、ご注意ください。
表紙作り なかなかダイナミックなタッチです。
いろいろおしゃべりしながら描いてくれました。
娘の新たな一面を発見しました。
表紙 表紙の絵ができました。
う。。。む。
普通の大人には真似できない芸術作品です。
この年齢にしか描けないものでしょう。
よい記念になります。
裏表紙 こちらは裏表紙になります。
小さな子供には関係ありませんが、作品を描くときは実際の仕上がりサイズ(紙の端は裏側に折り返すので、その部分は隠れてしまいます)に気をつけて描いてください。
(文字など)

タイトル作り アルバムタイトルになる文字を用意します。
七五三(三歳のもの)だけの写真をアルバムに貼ることにしたので、タイトルはずばりそのものの「七五三」です。
タイトルとサブタイトル(?)日付や場所などを記入した紙も用意しました。
自分で作る表紙なので、こういう情報はじゃんじゃん載せると記念になります。
手描きでもよいのですが、字が下手な私は、パソコンで文字を入力し、色画用紙にプリントしました。
インクジェット対応の用紙で印刷するのがいいんでしょうが、私は普通の色画用紙を使用しました。
タイトル、日付の他にも、コメントを書き込むシールも一緒にプリントアウトしました。
(プリントアウトした紙は2色使用しました)
タイトル作り カッターナイフと定規(あるいははさみ)で、タイトル部分等を切り抜きます。
タイトル作り こんなかんじになります。
色のある紙(色画用紙)にプリントアウトすると、下地の色の影響を受けて、色味がかなりかわってきます。紙の色はいくつか用意し、気に入ったものを使用したらよいでしょう。
同じデザインのものでも、紙の色が違うと、だいぶ雰囲気がかわってきます。
表紙 それでは、表紙用に切り抜いたタイトルを、アルバム表紙に貼り付けていきます。
紙を貼りすぎると(素材にもよりますが)、仕上げのP.Pカバーが接着しない場合もでてきます。
(表紙に凹凸ができるため)
また、少量でも、厚みがあるものを貼ると、P.Pカバーを貼ったときに空気が残りやすくなります。
ご注意ください。
表紙 こんな感じになりました。
この時点でバランスが悪いです(上の七五三と、下の日付の貼り位置)
が、、、もっと重要な失敗をしてしまいました。
(後でわかります)
タイトルの歪みが気になる方は、定規などを使って真っ直ぐ貼るようにしてください。
裏表紙 娘の描いた絵を大切にしたかったので、裏表紙はあまり手を加えずに、シンプルにしました。
裏表紙 左下に作成した日時を記入しただけです。
成長記念でアルバムを作成したならば、日付(絵を描いた日)を入れるのを忘れないようにしましょう。

P.Pカバー P.Pカバー
絵が描かれたケント紙(表紙・裏表紙)にP.Pカバーを貼っていきます。
ここれが成功すれば、アルバムは完成したようなものです。
空気が入らないよう、シワにならないよう、慎重に作業をすすめましょう。
P.Pカバー ますは、P.Pカバーの中心にあるスリットを剥がします。
中心のスリッターの部分から両サイドに向けて少しずつはがしていきます。
タオルなどの布でこすりながら(空気を抜きながら)シワにならないように貼っていきます。
P.Pカバー 慎重にゆっくりと貼り付けていきます。
右側からするか、左側からするかは、好みで判断してください。
このとき、空気やゴミが入らないよう、注意してください。
同じ要領で反対側もはがします。
P.Pカバー P.Pカバー
裏表紙 完了。
表面に光沢ができ、少しグレードアップした感じ(笑)になりました。
表紙 表紙も同じように貼っていきます。
タイトル部分など、紙を貼った部分に空気が若干残ってしまいましたが、失敗することなく貼り終えることができました。

裏表紙 P.Pカバーも、意外と簡単に貼れて一安心。
でも、これは『手作りアルバム』ですので、表紙づくりはまだまだ続きます。
今度は、表紙に厚みをだす作業になります。
やはりここでも作業は「裏表紙」から。 裏表紙を裏返します。
裏表紙 芯紙をめくります。
裏表紙 中ダンボールを、表紙と芯紙の中心にくるように差し込みます。
この作業をすることによって、表紙に厚みがでてきます。
芯紙を元にもどします。
裏表紙 裏表紙
芯紙よりでているケント紙の部分を折り込み、ノリでとめていきます。
裏表紙 説明書にはノリ(ボンド)と書かれていましたが、上手く接着できなかったので、私はセロハンテープで接着しました。
注)セロハンテープは、後から貼る中見返しで隠れる部分に使うとごまかすことができます。
中見返し 中見返しを弱いノリで貼ります。
(シワになってしまいました)
セロテープは中見返しの中に隠れました。
同じサイズの色画用紙などを用意して、中見返しに使うと、さらにオリジナル度がアップするかもしれません。
裏表紙が完成 表紙も同様に
裏表紙が完成しました。
だんだん、それらしくなってきました。
表紙も同様にします。

ここまでくれば、完成間近です。
付属のビスをとりつけ、アルバム台紙をはさめば、世界で1冊しかないオリジナルアルバムができあがります。
ビスのとりつけ ビスのとりつけ
ビスを通す穴を開けます。 (台紙には穴が開いていますので、それを目印に穴を開けます)
穴を開けたら、裏表紙の折り曲げ部分を内側に折り、ビスを差し込みます。
ビスのとりつけ 背中レザーをはめます。
ビスのとりつけ ビスのとりつけ
次にアルバム台紙をはめていきます。
台紙は5枚あります。5枚では少し物足りない気もします。補充用の台紙も販売しています。
ちなみに、台紙は25枚まで増やすことができます。アルバム本体には5枚の台紙が付属されていますので、補充は20枚まで(5枚組台紙を4セットまで)となります。
ビスのとりつけ その上から中トビラを重ねます。
(写真ではわかりにくいかもしれませんが、白い紙を重ねています)
中トビラは、キットで用意されている紙をそのまま使用しましたが、同じサイズの違うタイプの紙にさしかえたり、タイトルをはりつけたり、書き込んだりする等、工夫するとおもしろいアルバムに仕上がりそうです。
ビスのとりつけ 背中レザーを曲げて、穴をビスに入れます。
軽く曲げるだけで十分です。
強く折り曲げて、折り目をつける必要はありません。
ビスのとりつけ ビスのとりつけ
最後に表紙をセットします。 ビスで止めて完成です。

表紙
<拡大する>
オリジナルアルバムが完成しました。
表紙を作るだけがアルバム作りではありません。写真をアルバムに貼ってこそ、アルバムの意味があります。
規則正しく綺麗に並べるもよし、スクラップブッキング風に楽しくレイアウトするのもよし。
表紙だけではなく、中のページも一工夫。ストーリー、メッセージのつまったアルバムづくりにチャレンジされてみてはいかがでしょうか?
表紙
<拡大する>
表紙
表紙の完成品(左)を見てお気づきだと思いますが、最初、タイトルを貼るとき、折り返し部分を意識せずに配置してしまったので(右)こんなことになってしまいました。
タイトルが左によりすぎです。。。大失敗。きっと、娘が大きくなったら、指摘されるでしょう。。。 みなさんはご注意ください。
裏表紙
<拡大する>
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバムレイアウト
アルバム台紙1ページに(L版)6枚の写真を貼ることができます。
大きいサイズの写真(ポストカードサイズくらい)なら、4枚になります。

お買い物について

■送料について

発送地域 銀行先振込 代金引換
中国・関西・四国・九州 270円 540円
中部・北陸 432円 648円
関東・信越・東北 540円 756円
沖縄 972円 1,188円
北海道 1,133円 1,674円

※大型商品が含まれる場合は大型送料+1,620円かかります。

■お支払方法

銀行先振込 商品・代金引き換え(代引き)

■返品・交換

商品到着後10日間以内にご連絡ください。返品交換を希望される場合は、事前にご一報下さい。

詳しくはお買い物ガイドへ

お買物は2,160円以上でお願いします。